タティングレースの「口コミ」は大好評!アクセサリー

著者はモチーフなどを見てもかなり手の緩い方のようなので!そのあたりを考慮に入れて編む必要がありそうです。この本のタティングレースのアクセサリーは、繊細でとてもきれいです。ただ、他の方も書いてますが副資材の大きさが書いていない、編み玉や蝶の触角に使うカギ針のサイズが書かれていないなど、レシピと銘打つにはかなり情報が不足しています。

コレです♪

2017年04月05日 ランキング上位商品↑

タティングレース アクセサリータティングレースのアクセサリーレシピ [ peikko ]

詳しくはこちら b y 楽 天

糸によっていろいろバリエーションを持たせられるから!アレンジ次第でカジュアルにも!ちょいフォーマルにもなるかんじです。あと、ヘッドドレス(?)として紹介しているビーズを少し編みこんだリボン状のレースは本当に素敵!私はヘアアクセにするにはちょっと照れくさいけれど、どうにかして(笑)自分で使えるものにアレンジしたいな。難易度も高くはないから挑戦してみては。何点か作ってみたいです。私はシンプルなものが好きなので買ってよかったです。特に若い方にオススメです!欲を言えば、作り方の説明のページはカラーの方が分かりやすいかなぁ? でも、ちゃんと分かるので問題ありません(^_^)買って良かったです!可愛いデザインがイッパイです♪編みたくなる!試しに一つ作ってみたのですが、編み図が読み解き難かったです。蝶のイヤリングや!リボンにカチューシャ!ブレスレット!エプロンベルトをタティングで飾ったり!繊細な襟やカフス!ポーチにバッグ!とにかく全部の作品が本当に素敵です。。私はこちらの方が好き!作るのが好きなだけでレースは身に着け慣れていない私でも、これなら着けて出掛けたいなと思うものが何点もありました。とても繊細で可愛い作品ばかりでした。タティングレースの楽しみ方を教わる!良い本です。紹介されているアクセサリーはどれも可愛くて実際に使えそうだし、創作意欲の湧くものばかりです。小さなリングを沢山作るだけで!こんな素敵なものが出来るんだと!もう購入当初は毎日眺めてるだけでも満足でした。大きなドイリーやつけえり、モチーフつなぎのネックレスなどがタティングの全てだと思っていたので、peikkoさんの本で紹介されている作品はあまりにも衝撃的でした。今後ももし新作が出れば!真っ先にチェックしたい作家さんです♪タティングレース初心者さん用に本を買って!作ってすっかりはまりました!バックもできるんだ〜なんて感心しながら!ながめてます^^しばらくはこの1冊であれこれ作れて満足できそうです(*^^)v著者の前作はそのまま作りたいという作品はなく!デザインやアイデアを参考にするような使い方をしていたので!こちらを買うかどうかとても迷いました。糸を切ってから、ピコを忘れてる事に気付きました。編み図は!少し解りにくいけど!ステキな物が多いので!色々 挑戦してみたいと思ってます♪〔追記〕パールビーズを一緒に編む物があるのですが!資材が詳しく書いてないので!パールビーズの大きさが書かれてなくて困りました(TT)小さなモチーフが多いです。タティングの貴婦人然とした美しさも魅力的ですが、実際に使うとなるとちょっと用途に困るところがあったので、この本の普段づかいのおしゃれという感覚が実用的でとてもいいなあと思いました。手芸に慣れた方なら経験から何となくわかると思いますが!使っている糸も一般的なレース編みに使うものより細いので初心者が糸に合わせたサイズを自分で判断するのは厳しいでしょう。タティング本を集めていますが!今まで見た和書の中で一番気に入りました。先に「タティングレースの小さなアクセサリー」の方を購入して!その斬新さにびっくりし!あわててこちらも購入しました。。しかし編んだ方のブログでバラのネックレスやパールのブレスレットなどを見てこれは編んでみたいと思ったので、購入を決めました。peikkoさんのこれの前の本も良かったので中身を見ずに購入しました。何冊か購入した他の本と比べても、peikkoさんのはかわいらしさがダントツです。特にかぎ針は!ピコつなぎに使うなら適当でも何とかなりますが編むとなればきちんとサイズを合わせないといけないので!目安として記載した方が良かったと思います。また、チェーンを長く編んで紐として使うデザインがありますが、きれいに弧を描くように芯を引く編み方をしているとこうした使い方をするのは困難です。でも作るのは別に考えて、眺めているのは雰囲気があって好きです。モチーフを使ったシンプルなアクセサリーが掲載されているので、ビーズとかいろいろなパーツと組み合わせて派手なものを作りたい人向きではないです。ビーズアクセサリーのような繊細さに惚れました。でもこの本は、アクセサリー中心。ネックレス!ラリエットが多いので!ブレスレットに応用もできるでしょう。タティングレース初心者ですが!大物に挑戦してみようと言う気分を盛り上げてくれる1冊です。しかも、20代の女子が普段使い出来るかわいさ。タティングは技法自体は慣れてしまっても!やっぱりきれいに仕上げるにはそれなりに経験が必要だなと思うのですが!こちらの本はむしろきれいにそろえる必要がないものまであってありで。画像の茶色を試しに作ってみました。初心者には難しくまだ作れそうにないですが!上達してきたら編んでみようと思います。。タティグレース本は!編み方の基礎が掲載されたものが多く!アクセサリーとしての活用を掲載した本は珍しかったので購入しました。他のタティング本とは一味違うデザインなので、上手く差別化ができていると思います。ドイリーの教本はいっぱいある。みているだけで!楽しくなります。タティング歴の短い私にはドイリーの使い方がよく分からないので!使い道のはっきりしている物をと思い!こちらを購入しました。糸もかなり細めなので初心者には難しいかと。書店で手にとって読んでいたので、内容は確認済み。どれもシンプルですごくかわいく、日常で普通に使えるデザインです。